人と過ごす時間は自分の時間ではない

夫と子どもが遊びに行っています。嬉しいです。自分の時間ができて子どもに帰ってはしゃげます。だって親も子供だからです。それでも子どもにとって半日が限界ですから限りある貴重な時間です。そこだけしかない限界の時間です。なのになぜでしょう。何もせずに終わってしまうのは・・。何とテレビをボーっと観て終わってしまった時の残念感は否めません。やっとできた自分の時間なのに・・。もちろんテレビをボーっと観るだけだってすごく貴重な時間ですがもっとほかにいろいろしたかった・・。もっと有効的に使いたかった・・。でも仕方ない。次回の自由な時間にしたいことを持ってくるしかない・・。そうだ、そうしよう。そう言い聞かせてまた母親へと戻ります。そうやって自分の人生の時間を大切にすることを考えています。以前なにかで”人と過ごす時間は自分の時間ではない”という言葉を見ました。その通り!!と飛び上がって共感した事を思い出します。kdp-syria.com